企画デザイン設計から、大型板金加工、アルミダイカスト製造、表面処理加工の難問解決工場

会社沿革

昭和46年 1月 資本金500万円を以て、守口市に株式会社設立
  2月 乙種電気用品製造工場となる
48年 4月 甲種電気用品製造工場となる
50年 11月 津名郡津名町に本社工場竣工、稼働
  12月 本社工場内に部品工場増築
52年 12月 松下電工(株)認定品質管理優良工場となる
54年 10月 本社第二工場増築
58年 11月 大阪支社新築
60年 4月 本社工場に物流、金型新管理システム導入
63年 12月 五色工場新設、稼動
平成 2年 11月 松下電工(株)と各工場をつなぐデジタル通信ネットワークを構築
4年 8月 中国に合併ガラス工場(上海協輝)設立
  10月 イタリア駐在員事務所開設
5年 7月 五色工場増築
新生産管理システム(無人物流システム)スタート
  12月 津名工場に金型加工設備導入(金型内作化)
及び最新部品加工設備導入
6年 4月 五色工場に製品倉庫増築
  12月 中国にガラス工場(上海岬輝)設立
9年 3月 五色工場に新表面処理工場増築(延面積7,200 ㎡)
(自動防錆塗装ライン稼動)
  9月 津名工場に金型保管システム導入
10年 9月 国際品質保証規格ISO9001認証取得
12年 3月 資本金6,750万円へ増資
13年 2月 環境マネジメントシステムISO14001認証取得
14年 6月 商品倉庫増築(2,270㎡)
16年 12月 本社移転(五色工場へ)
17年 3月 五色工場増築
・部品工場(津名工場より移転) 5,406㎡
・組立工場(第3工場増築)   3,970㎡
  6月 表面処理大物下地処理設備導入
19年 1月 松下電工(株)ISO14001レベル認証制度取得
  7月 松下電工(株)ISO9001レベル認証制度取得
20年 1月 ダイカスト製品生産開始
  6月 当社関連会社の(株)オプティマム・エコロジー・エンジニアリング(略名オー・イー・ツー)と(株)豊田自動織機とでモバイルロッカー事業の独占製造委託事業締結
25年 11月 パナソニック株式会社より「EXパスポート」の認定を受ける
28年 5月 粉体塗装設備を導入
  10月 一般財団法人地域総合整備財団(ふるさと財団)より、「平成28年度 ふるさと企業大賞(総務大臣賞)」を受賞
29年 2月 保護チューブ切断・リード線端子加工設備を導入